シミができる原因は?

肌にシミができる原因にはいくつかあります。
良く知られているのは紫外線の影響です。
その他にも加齢、ストレス、睡眠不足、ホルモンバランスの異常などがあります。
シミができてしまったら、ビタミンCを摂取するようにしてください。
ビタミンCにはメラニン色素を抑えるシミ取り効果があり、シミを防ぐと同時にできてしまったシミを薄くする効果があるのです。
特にビタミンC誘導体は従来のビタミンCに比べて、吸収力が数十倍もあります。
ビタミンC誘導体が配合された化粧品でケアをするとシミ取り効果もアップします。
女性の場合はホルモンのバランスが崩れるとシミができやすくなりますので、ビタミンやミネラルの栄養を取るように心がけてください。
スキンケアをする場合は、美白成分だけでなく保湿成分やや美容成分の配合された化粧品を使うようにしてください。
できれば普段の食事の改善や、足りないビタミンを補給するためのサプリメントなどを併用すると、シミ取り効果が発揮されます。
シミ取り化粧品の見分け方は?予防できる?改善する?【シミ取りQ&A】