住宅ローン借り換えランキングを見てみると

住宅ローンの金利は最低水準で変動していますが、この低金利はいつまで続くのでしょうか?数年前に住宅ローンを組んだ人は、明らかに現在の金利の方が安いのではないかと思います。
この低金利はどうしてもたらされたか?と言うと、長年続く不況の影響です。
では、この不況は何時まで続くのでしょうか?そんなに長くは続かないはずです。
それは、5年後には東京でオリンピックが開催されるからです。
現在、国立競技場が立て替えになっていますね。
これからも競技予定地では建設ラッシュが予想されますから物流をはじめ経済は活性化するはずです。
オリンピック開催時には海外からの観光客収入も見込めます。
そうなると、不況なんてどこへやら。
景気が好転して金利は上昇するのが想像つきますね。
ですから、住宅ローンの借り換えを考えている人は日頃からネットなどで人気ランキングを注意しておかないと、乗り遅れてしまいますよ。
住宅ローン借り換えメリットを比較!【ランキングおすすめ銀行は?】