住宅ローン借り換えタイミングは今なの?

住宅ローンの借り換えタイミングなら、低金利に推移している今がチャンスなのでは無いでしょうか。
以前の感覚ですと、2.
5パーセント程度が当たり前だったと思うのですが、最近では1%前半の金利も珍しくなくなりました。
フラット35でも、金融機関によっては長期固定金利にも関わらず1%前半になってきています。
これほど金利が低下に推移していた場合、2.
5%程度で借り入れしている、返済期間がこのあとも10年以上あるという条件がそろっていれば、手数料を差し引いても十分お得になりそうです。
借り換え手続きの煩雑さで敬遠する方もいるかと思いますが、トータルで200万円ほどの差が出るとしたら、放っては置けませんよね。
住宅ローンは、借入額も大きく、返済期間も長いので借り換えのメリットが出やすいですね。
住宅ローン借り換えランキング!金利と手数料一番お得は?【銀行比較!】