金利が安いフラット35sエコって何?

フラット35は35年間金利が固定されるため、人気が高い住宅ローンです。
金利も安いのですが、フラット35よりもさらに金利が安くなるフラット35sエコがあります。
これは長期優良住宅を建てた場合に適用される住宅ローンです。
今までの日本の家は30年たったら建物としての価値がなくなるものでした。
資産価値がないと同時に、子や孫に譲り渡すことが出来ない家という事です。
でもそれって地球環境を守るためにはエコを意識することが大切という考えが一般的になった今の時代とはそぐわないものになってきました。
もっと長持ちする家を建てて代々受け継がれるようにしたら、木材や資材もムダにならないし地球環境も守られる。
そういった考えから耐震性や耐火性に優れた丈夫で長持ちする家のことを長期優良住宅として税の面などで優遇することにしたのです。
長期優良住宅と認定されたらフラット35sエコが利用できるようになります。
良い家を建てるほうが何かとお得なんですね。